台湾へ移住して日本語教師

2018年から台湾で日本語教師をしています。

台湾の進化するクリスマス文化

今度の日曜日がクリスマスイブ、月曜日がクリスマスですね。

 

台湾のクリスマスが進化

私が初めて台湾へ来た時は、あまりクリスマスツリーもないし、クリスマスソングも流れていないし、サンタコスプレの店員さんとかもいませんでした。

 

ところがここ数年で台湾でもクリスマスムードが高まってきていて、駅やデパートだけでなくスーパーやコンビニでもツリーを見かけるようになりました♪

 

毎年クリスマスツリーを見かけたら写真に納めていますが、今年最初に撮ったツリーがこちら。

 

 

出かけた時にどこかのマンションの入り口で見かけました。撮った日は11月18日。台湾でもクリスマスツリーの登場が早くなってきています。てっぺんの星、大きい🤣

 

今年のツリーたち

というわけで今年撮ったツリーたちをざーっと貼ってみたいと思います。

 

 

映画館、スーパー、デパート、マックなどで撮りました。

SOGOの前にどーんと飾られた、ルイビトンの下心丸見えのツリーに個人的にウケました。

 

日本のと比べるとオーナメント盛り盛りかなぁと思います。

 

やっとみられた有名なツリー

そして、今年は念願のツリーも見ることができました。

それが、こちら。

 

 

新北市の板橋という駅前にあるツリー

ここのクリスマスツリーはけっこう有名で、数年前から「みに行きたい」と思っていました。

 

が…この規模なのでもちろん大混雑😅💦 平日の遅めの時間に行けば空いているとも聞きましたが、なかなかチャンスがありませんでした。

 

が、今年は引っ越しをしたことにより、若干ではありますが見にきやすくなったということで「今年こそ!!」と一人で盛り上がっていました。

 

いつがいいかと思っていたら、なんとにゃーの両親が「台北へ遊びに行くんだけど、板橋に行ってみたい店があるからご飯食べよう」とのお誘いが✨✨

 

これは大チャンス!!と思った私は、約束の店へ行く前にツリーへ立ち寄り、ぱしゃっと数枚撮ってからお店へ行き、にゃーママに「見て見て」と見せる作戦に。

 

作戦が見事功を奏し(?)食事の後みんなでゆっくりみようとなりました。

 

 

近づくと大迫力。後ろの建物でプロジェクションマッピングもやっていました。

台湾はクリスマスを過ぎてもツリーを飾っておく習慣があって、このイベントも1月1日までやっています。

1月1日までに台湾へ来られる方は是非。

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックお願いします🙏

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村